ライフスタイル

みなとみらい遊園地よこはまコスモワールドは入園無料!

ゴールデンウィーク中の天気が晴れなら、
家にとじこもっているのはもったいないですよね!
みなとみらいから見える海を眺めながらのんびり。

横浜のきれいな空と海、それととびきり美味しいご飯。
港を行き来する船の汽笛やカモメたちの鳴き声に癒されつつ、
日々の疲れをリフレッシュして、
ゴールデンウィークを思わず笑顔になる休日にしちゃいましょう。

みなとみらいには、入園無料の遊園地があります。
その名はよこはまコスモワールド。
世界で初めての画期的な都市 計画から生まれた未来志向の都市型立体遊園地です。

入園無料で、約30種類のアトラクションには、料金を支払って利用します。
コースター系のスリル満点のものから、
小さな子どもが乗れるものまで揃っているので、
港の景色を眺めるだけでもいいし、アトラクションで遊ぶのもOK!
家族全員で楽しむことができるのがいいですね。

週末には大観覧車「コスモクロック21」をモチーフにしたオリジナルキャラクターの
「コスモくん」による園内グリーティングを開催。
子どもを対象に握手や記念撮影会を実施しています。

・JR京浜東北・根岸線「桜木町駅」より徒歩13分
・横浜高速鉄道みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩7分

ゴールデンウィークおすすめの日帰り2015|よこはまコスモワールド1

よこはまコスモワールドのクチコミ

大観覧車はやっぱり目立つし、やっぱり乗っておきたいもの。
とはいえ、スピードものが好きな子供たちはジェットコースター系に夢中。
ママはショッピング、子供2人とパパはコスモワールドで大はしゃぎしていました。

チケットはsetのものを買った方がよいです。
乗れるものを決めて、各チケットを買うのもいいかもしれません。
障害手帳、精神障害手帳の割引もありました。
土曜日なのに観覧車もすぐに乗れたし、トイレもたくさんあり、きれいに使えました。

ここがポイント!

駐車場代が24時間1,000円のところを利用してお得に遊ぼう!
●みなとみらい の コスモワールド(遊園地)観覧車横 にある
カーチス横浜(中古車屋)の駐車場は、
平日であれば 24h 1,000円(土日は1,800円)です。

●みなとみらい先(山下公園との間)にある、
大桟橋の駐車場が、1日制で、24h 1,000円 です。

●桜木町駅前の汽車道前にあるコインパーキング タイムズみなとみらい第2は、
平日24時まで(!)、当日最大800円(土日1日最大料金1,500円)です。

コスモワールドだけを目的にみなとみらいを訪れる人はそんなにいないと思います。
みなとみらいには周りに訪れたいところがたくさんあるので、
行く前にコースを考えていきましょう。

よこはまコスモワールドはちょっと立ち寄って遊ぶには絶好の場所。
その意味で入場料が無料なのは非常によいです。
遊ぶ設備があって、アトラクション代を払って遊ぶ。それがいい。

アトラクションは絶叫型はあまりなく、子供向けが主。
でもアメリカ型の参加者が競争するゲームとかがあって、
こっちはカップル向けでしょうか。大観覧車のコスモクロックもあるしね・・・

みなとみらいのお勧めコース

子供連れなら、カップヌードルミュージアム→臨港パーク→コスモワールド→クィーンズスクエア。
カップルなら、横浜美術館→クイーンズスクエア→コスモワールド→赤レンガ倉庫、なんてどう?
クィーンズスクエアや赤レンガ倉庫なら飲食店には困りません。

コスモワールドにある大観覧車は乗ってみる価値ありです。
横浜の風景が一望できます。
ゴールデンウィークおすすめの日帰り2015|よこはまコスモワールド2

周辺エリアでのんびりするのもいい!

パシフィコ横浜の屋外エリア

海に面した開放感が気持ちの良い、水と緑にあふれた公園。
石畳・芝生・水辺とエリアごとに景色が変わり、広々とした空間を満喫できます。
所々に配されたオブジェを楽しむもよし、草花で季節を感じるもよし、
横浜港を行きかう船や横浜ベイブリッジをのんびりと眺めるも良し。夏には花火大会も…。
あなたならどんな時間を過ごしますか?

臨港パーク

2013年 4月より臨港パークのエリアが拡大されました。
芝生養生のため、一部規制しておりましたが、7 月より全面開放。
小高い丘からはベイブリッジの全景を臨むことができ、
ここからしか見ることのできない絶景を楽しむことができます。

また、芝生中央に設置された真っ白な階段には、
海をイメージしたブルーの LED ライトがはめこまれ、
横浜の夜をロマンティックに演出します。
海風を感じながら、ゆったり流れる時間を満喫しましょう。

レストラン 海鮮びすとろ「ピア21」

インターコンチネンタル ホテル直営の「ピア21」は、ぷかりさん橋の2階にあります。
同レストランは船のようにぷかぷか海に浮かんでいて、
全面ガラス張りの店内からは横浜港やベイブリッジ、大観覧車などの景色が一望できるんです。
シーバスや観光船が往来するようすを間近で見られ、クルージング気分で食事が楽しめます。

こちらのピア21、ホテルのシェフが作る本格料理を
カジュアルな雰囲気で楽しめるのが嬉しいですね。

一面に広がる海とみなとみらいの景色に、すっかり心が癒された一日になるでしょう。

まとめ

みなとみらいには、入園無料の遊園地があります。
その名はよこはまコスモワールド!
約30種類のアトラクションには、料金を支払って利用します。
意外と知られていないのが、近くの駐車場。
1日1,000円の駐車場もあるよ!お得に使って遊ぼうね!

【道案内】

JR桜木町駅からよこはまコスモワールドへ

Return Top