ライフスタイル

ラクーアで遊びスパラクーアでのんびりする

東京ドームシティにあるテーマパーク ラクーア
敷地の中央に広場、
その奥には大観覧車やかなり急な角度を下るジェットコースターもあれば、
3Dアトラクションもあり、幅広い年代層に受け入れられています。

ラクーアには、温泉施設のスパラクーアの他、
ショッピングビルやアトラクションがあります。

地下鉄後楽園駅の南すぐに、ラクーアの入口があります。
低層階にはレストランやショップ、
5・6階はスパ、その上はフィットネス。

また敷地の中央に広場、
その奥には大観覧車やかなり急な角度を下るジェットコースターもあれば、
3Dアトラクションもあり、幅広い年代層に受け入れられています。

本当のこと言うと、休日はすごい人気なので、
ゴールデンウィークに行くよりも、
日にちをずらして、平日に行ってほしいテーマパークです。
でも、ぜひ訪れてほしいので、ご案内しますね。

飲食店もかなり充実しているので、空いている時間を見計らえば
さまざまな料理の中から好きなものを選べ、満足できます。

スパ ラクーア

エレベーターを上がると入り口から温泉雰囲気満点。

温泉もいろいろあり岩盤浴などもあります。
ナトリウム塩化物強塩泉で体がスベスベ、ポカポカになります。
露天風呂はジェットコースターに乗る人たちの絶叫が聞こえますが、それもご愛嬌。

また、リラックスラウンジは、常に満席状態ですが、施設は非常に充実しています。
各種マッサージやレストランも複数あります。

入館料は大人、2,634円。ヒーリングバーデは540円。(昼間の時間)
すべて電子キーで清算できるので便利です。一日過ごせる温泉です。
ラクーアで遊びスパラクーアでのんびりする1

クチコミ

仮眠室もあります

1人で東京に行くならここの仮眠スペースで寝泊まりするので十分過ぎる程です。
カップルで入ったとしても
こちらは中の休憩スペースで一緒に過ごせるのでとても楽しめると思います。

仮眠室もリクライニングにひざ掛けといった簡素な物ではなく
女性専用のスペースはちゃんと寝られて
バリ風のお部屋になっているのも素敵です。

カップルで一緒にという場合はリクライニングスペースになってしまうとは思いますが
中にはレストランもあって食事も出来ますし
美容室やネイル、マッサージなどもあって寝るまでを楽しく過ごせます。

お風呂も広くて中々いいです。
東京に行ったら必ず行きたい所ですね。

スパに女性一人でも癒されます

女性一人でも大丈夫かなと心配だったのですが、全く問題ありませんでした。
・・というか一人の方が気楽!
温泉入って、エステして、沢山ある雑誌を読んで、寝転んで、また温泉入って・・。
本当にのんびりできて、リフレッシュには最適です。

電子式のブレスレットがキーになったり、お財布代わりになるので
中では手ぶら。化粧品もそろっているので、本当に手ぶらで行っても大丈夫です。
メイク用品は100円のブラシを買えば、コーセーと資生堂の商品を色々試せるようです。

温泉は、外湯2種、足湯、サウナ、ジェット風呂、塩風呂などがあります。
行った日は平日の開店直後から行ったにも関わらず、水曜レディースデーだったので、
割と混んでいました。露天風呂は座るところがないくらいです。

まとめ

●東京ドームシティにあるテーマパーク ラクーアには、
温泉施設のスパラクーアの他、
ショッピングビルやアトラクションがあります。
遊園地あり温泉施設ありなので、大人気です!
夜になるとあまり並ばずにアトラクションに乗れる可能性が高くていいですよ。

●スパは女性一人でも癒されます
女性一人でも大丈夫かなと心配だったのですが、全く問題ありませんでした。
・・というか一人の方が気楽!
温泉入って、エステして、沢山ある雑誌を読んで、寝転んで、また温泉入って・・。
本当にのんびりできて、リフレッシュには最適です。
ラクーアで遊びスパラクーアでのんびりする2

はてな?コーナー

●スパやラウンジで過ごす際、完全に手ぶらなの?

ポケット付いてます、煙草とライター入れてフラフラできます!
小銭や、携帯等、持ち歩きたい時は、良く温泉場等で貰う、プチ袋に入れて、振り回していますが、
上の階の低温サウナコーナーへそのまま上がり、ベショベショになり、失敗したので、
1度、ロッカールームへ戻り、仕舞ってから再アタックしたことも有りましたよ!

●キャリーケースの小さいのをコロコロ引きずって行くのですが‥
深夜料金が別途支払い、金曜日の夜(9時くらい?)に入館して、
そこで一泊して翌朝土曜日に出ようと思っています。

ロッカーが結構幅が狭いので、厚みでほんとギリギリかもしれません。
縦長のものですが・・・。
余り大きい荷物は受付で預かってくれますから、
必要最小限のものだけ、小さなバッグに入れて持ち込むことも可能です。

ロッカーは必ず施錠を確認しないと結構危ないです。
置き引きなど多いので要注意です。

リクライニングシートにはテレビも1台ずつ付いていますので、
確保(?)しておいた方がいいかもしれません(^_^;)
リクライニングのある場所の毛布は使い放題(?)です。

<終わりに>

週末のラクーアは、飲みに行って近郊でも帰れない人たちで混み合うことがあります。

でも、そんなときの翌朝は、ラクーアの近くに(春日通り沿い)にジョナサンがあるので、
そちらでモーニングを食べるのも楽しいですよね。

遊園地のお楽しみは、ディズニーランドだけじゃないです。
東京後楽園のラクーアの遊園地で遊び、
スパラクーアでお風呂に入って疲れを癒やす、こんな楽しみ方ってステキだと思いませんか?

下記に道案内の地図を載せておくので、迷わずに行けるでしょう。

東京都文京区春日1丁目1
【ラクーアの道案内】

東京メトロ後楽園駅2出口から徒歩約1分です!

JR水道橋駅A5出口から徒歩約4分

Return Top