ライフスタイル

秩父羊山公園の芝桜は5月上旬までが見ごろ

ゴールデンウィークは連休だし、
やっぱり、どこかに遊びに行きたい!
こんなときしか、親孝行できないし・・・

ゴールデンウィークは新緑も美しく、家にいるのはもったいないですよね。
日帰りで遊びに行けるおすすめの場所はあるだろうか?

東京や埼玉にお住まいでなくても
埼玉県秩父の羊山公園の芝桜を見に行きませんか?
それはそれは美しいピンク色のじゅうたんに見えるものが、なんと芝桜なんです。

車で出かける

日帰りで連休の1日を使って都内(23区内)から車で秩父に出かけるとき、
ゴールデンウィークだと都内から秩父方面への道路は混むだろうか?

圏央道の「圏央鶴ヶ島」や「狭山日高」ICでも良いですが、料金が勿体ないです。
関越の「鶴ヶ島IC」は、「鶴ヶ島JCT」過ぎてからなので、
手前で左折(八王子方面)すると「圏央鶴ヶ島IC」に導かれます。
(注意:東松山方面です)
ここから、日高市内まで15分、日高からR299で秩父羊山公園まで1時間。
通常、1時間40分ほどです。

電車なら、西武秩父線
西武鉄道西武秩父駅から徒歩11分位で行けます。(公園まで坂道あり、歩きやすい準備必要)

秩父羊山公園の芝桜は5月上旬までが見ごろ

羊山公園の芝桜

羊山公園の南側の一角に植栽されています。
ピンクや白、紫色など9種、約40万株が植えられており、春には見事な花の絨毯を広げます。
斜面に広がる模様は秩父夜祭の躍動感や山車の囃し手の襦袢をイメージし
デザイン化されたものです。
大人:大人:300円 中学生以下は無料。芝桜の見頃期間のみ徴収
その他:乗用車500円、中型2000円、大型3000円(芝桜開花期間中)美化協力金 100円以上

芝桜のピンクの絨毯は本当に美しく、
遠くから見ても近くから見てもとても綺麗で、春を実感できます。
丘の上から一面の芝桜をバックに記念撮影すると綺麗な写真が撮れました。

何と言っても、芝桜と武甲山のコラボレーション・・・本当に圧巻です。
良い空気を吸い、自然の景色を満喫しながら過ごす時間は何とも言えぬ贅沢ですね。

口コミ

毎年GWころに家族で行きます。
行く途中の道が混雑するので 早朝に出て7時頃到着してます。
その時間ならあまり混みません。
旬の時期は満開でほんとにきれいです。
ピンク色のお花に心洗われます。
入り口付近にはご当地のお土産や鉢が売っており、楽しめますよ~。

4~5月上旬の芝桜のきれいな季節は露店も出ていますが、お弁当持参がいいです。
注:芝桜の季節のみ駐車場は有料になります。
これは、来年のための芝桜の維持費に使われるんです。
きれいな芝桜を保つためにはしかたないかしらね。

はてな?コーナー

毎年5月連休頃が見ごろの「芝桜祭り」は、5月13、14日頃だと
芝桜の花は、終わりで葉っぱだけになっているの?

5月13日頃の写真を見ると葉っぱが多くなっています。

朝の天気予報の背景でよく中継されてとても綺麗です。
ゴールデンウィーク期間中の羊山公園の芝桜は素晴らしく美しいので
とても混みます。
ですから、朝早めに行った方が気持よく楽しめますよ。

まとめ

●埼玉県秩父の羊山公園のピンクのじゅうたん芝桜を見に行こう!
お弁当持参もよし、露店で何か食べてもよし、
芝桜のピンクの絨毯は本当に美しく、
遠くから見ても近くから見てもとても綺麗で、春を実感できます。

何と言っても、芝桜と武甲山のコラボレーション・・・本当に圧巻です。
良い空気を吸い、自然の景色を満喫しながら過ごす時間は何とも言えぬ贅沢ですね。

西武秩父 羊山公園の道案内

Return Top