お得情報

梅雨、洗濯物から生乾きの嫌な臭いを消す!

梅雨時期の洗濯物
洗濯物から生乾き独特の嫌な臭いがした・・
これは消したいです。
だって、お気に入りの服ですもん。

このカビのような臭い、どうやったら消すことができるんだろう?

梅雨で臭くなった洗濯物は、日干しのときは気づきませんでした。
衣類乾燥機のあと室内干ししているけど臭います。

洗濯物の量を減らして干しても臭うよ?
なぜ、臭くなってしまったのかしら?

洗濯物の臭いの原因とは

洗濯物が臭うのは、湿ったタオルをそのまま干さずに洗濯物カゴに入れたり、
洗濯槽の中に放り込んで何時間も放置したりすると、
一発で雑菌だらけになるそうです。

雑菌は、空気中にごろごろ浮遊しているので、
適当な培地があれば、いつでもどこでも繁殖します。

培地とは、「水・温度・栄養」の三点セットが揃った場所のこと。
気温が低すぎない、洗濯物に汚れが残留している、
洗濯物が乾くまでに長時間かかってしまうなどの悪条件が揃えば
雑菌が繁殖して、洗濯物が臭くなってしまうというわけ。

特に気温が高い時期は、あっという間に雑菌が繁殖します。

梅雨時の室内干しは、洗濯物が乾きにくい上に、
最近の洗濯機事情が加わります。

最近の洗濯事情

最近の洗濯機のおすすめ機能というと、やたらと節水ばかり。

こうなると、肝心の汚れ落ちがおろそかにされているため、
以前の水をたっぷり使っていた頃の洗濯機に比べ、
最新型の洗濯機の方が汚れ落ちが悪いという、
普通に考えたらおかしな現象が厳然と起きています。

さらに、使い終わって湿ったタオルなどを、
干さずに湿ったまま丸めてカゴに入れておくと、
洗う前にカゴの中で雑菌が大繁殖しているのです。

こうしたことが重なって、「洗ったはずの物が臭う」という現象が起きてしまうんです。
実は、洗濯物を洗う前の洗濯物の保管方法に問題があったのです。

臭いをつけないコツ

①洗濯物は必ず、洗濯槽の中に直に入れるのではなく、
通気性のいい洗い物カゴに入れて溜める。

②使い終わったタオルは、いったんハンガーに掛けるなどして
風通しのいい場所で完全に乾かしてから、洗い物カゴに入れる。

(または、使い終わったら間髪おかずに洗濯する)

③洗濯のとき、洗濯機の標準量の7割を上限にして、
洗濯物の量を少なめにします。

④水位を手動で高めに設定して、できるだけ水をたっぷり使って洗い、
すすぎも最低2回以上行う(すすぎ1回をうたう洗剤であってもね)。

④雨天の日は、衣類乾燥機で干すか、洗濯物に扇風機で風を当てつつ、
除湿機かエアコンのドライ運転を併用して干します。
※浴室乾燥機能で乾かす場合、
乾燥機だけに頼らず、風呂の床の水気をしっかり拭き取ってから、
扇風機を浴室内に持ち込み、扇風機を首振りさせて、洗濯物に風を当てながら干すといいです。

梅雨、洗濯物から生乾きの嫌な臭いを消す!
一旦臭くなってしまった物は、悪臭をリセットする為に、
殺菌処理を行う必要があります。

ついてしまった嫌な臭いを消す方法

50℃のお湯に粉末酸素系の漂白剤(ワイドハイターやカラーブライト等)を、
しみ抜きする目安分量だけ溶かし、
洗濯済みのタオルを1~2時間ぐらいつけ置きします。
それから、よくすすいで干せば、
付いてしまっていた悪臭はすっきり消臭されています。

ウール・絹を含むものに粉末タイプは強力すぎるので、
液温30℃で液体酸素系漂白剤を使いましょう。

また、乾燥機を使うと臭うというケースには、
洗濯槽の裏側が汚れていると、悪臭が染み付くことがあります。
洗濯槽クリーナーで掃除して、糸くずフィルターと排水口の掃除もしてください。
浴室乾燥機の場合は、フィルターが汚れているケースがあるので、
フィルターと排水口の掃除をしてね。

部屋干しすると、洗濯物の複雑なにおいで、
リビングなのに、リビングではないような部屋になってしまうことがあります。

部屋干しの臭いをなんとかしたいとき

アメリカ発の衣類用柔軟剤、ダウニーのマウンテンスプリングがオススメです。
森林浴を想わせる清々しい香りが部屋をつつみます。
我が家では家族一致でマウンテンスプリングの香りに人気がありました。

あなたのお家ではどんな香りにしていますか?
もちろん、香りをつけないで、消臭にしてもいいんですが、
せっかく部屋干しするなら一石二鳥ということですかね?

人気のダウニーは日本製の柔軟剤より香りが強く爽やかで、長く楽しめるので、
梅雨のじめじめした時期にオススメです。
部屋干ししても部屋がいい香りにつつまれますよ(^^ゞ

洗濯物を干すとき、少しでも風通しが良くなるよう間をあけて干してみてください。
後は小型の除湿機やサーキュレーターなどを回せば早く乾きます。


洗濯物が臭うのは、
湿ったタオルをそのまま乾かさずに洗濯物カゴに入れたり、
洗濯槽の中に放り込んで何時間もぬれたまま放置しているからなんです。

使い終わったタオルは、いったんハンガーに掛けるなどして
風通しのいい場所で完全に乾かしてから、洗い物カゴに入れればOK!

濡れたものもいったん乾かしてから洗濯すれば、
臭うことはほとんどありません。

もし、梅雨のせいで湿気が多く臭ってしまったら、
50℃のお湯に粉末酸素系の漂白剤(ワイドハイターやカラーブライト等)を、
しみ抜きする目安分量だけ溶かし、洗濯済みのタオルを1~2時間ぐらいつけ置きしてから、
よくすすいで干してください。

ウール・絹を含むものに粉末タイプは強力すぎるので、
液温30℃で液体酸素系漂白剤を使ってね。

付いてしまった悪臭はすっきり消臭できますよ(^_-)-☆

Return Top